Read Article

Q&A よくあるご質問

クリーンエクスプレスへ多く寄せられたご質問をQ&A形式でまとめました。
こちらでご紹介しているご質問以外でも、分からないことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

Q.なぜフロアコーティングをした方がいいのですか?

A,木質フローリングは、日常生活からくる汚れや水分、キズ、日焼け等ダメージを大きく受ける箇所です。使用年数が経てば、黒ずんできたり、ささくれも起こります。
また、近年増えているシートフローリングは木材を使った表面に比べ表面の痛みが早く起こります。フロアコーティングをする事で、日常的なダメージから床を保護します。

Q.小さな子供がいますが、コーティングしても大丈夫ですか?

A,クリーンエクスプレスのフロアコーティングは安全な成分構成になっております。
お子様やペットが床を舐めても安心です。
第三者機関による安全証明

Q.市販のワックスとどう違うのですか?

A,ワックスでは得られない長期間の保護効果、耐水性、静電気防止性、抗菌仕様、さらに滑りにくく安全性が高くなっています。UVフロアコートEcoは耐薬品性にも優れてる為、漂白剤や次亜塩素酸消毒にも対応しています。インフルエンザやノロウイルスが流行している時にも安心して室内を清潔に保つ事が可能です。もちろん、床暖房にも対応しています!

この様に、フロアコーティングには多くの利点があります。

Q.フロアコーティングに全くキズはつかないのですか?

A,塗膜がフローリングの基材を保護する役割を果たします。
擦り傷やひっかき傷のつきやすいフローリングの表面に、耐久性に優れた塗膜で保護する事によって長期間ガードします。
(鋭利な物での引っ掻きキズや、凹み、衝撃傷等、床への傷は防げません)

Q.サンロードアートにもフロアコーティングは出来ますか?

A,ご安心下さい、クリーンエクスプレスでは大建工業製のサンロードアート各種に加え飯田産業オリジナル床材・一建設オリジナル床材等の各社オリジナル床材の繊細な床材に対応しております。もちろん、UVフロアコーティングの施工も可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。

サンロードアートヘフロアコーティング

Q.日常のお手入れはどうすればいいですか?

A,市販のお掃除用シートや清潔な雑巾などを使った拭き掃除を推奨しております。
フローリングに付着した油等のしつこい汚れの場合は、中性洗剤を20倍程度に薄めた物で拭きます。
その後、洗剤が残らないよう固く絞った雑巾で水拭きをして下さい。
(洗剤が残ったままの状態では、ホコリや汚れが付着し滑りやすくなります。)

Q.水ぶきは可能でしょうか?

A,フロアコーティングをしてある床へは問題なく水拭きを行っていただけます。
通常、水拭きをすることでフローリングがダメージを受けます。
コーティングしていないフローリング床に水拭きをすることはお勧め致しません。

Q.フロアコーティングの効果が薄くなった場合、どうしたらいいですか?

A,弊社に再度お見積をご依頼下さい。お得意様価格にてご案内させて頂きます。
また、ご自身で光沢を出したい場合は市販のワックスを上から塗っていただくことも可能です。

Return Top