Read Article

第三者機関による分析試験データ

安全性の検証

建築基準法で「F☆☆☆☆(フォースター)」規格を取得
クリーンエクスプレスが扱う全てのフロアコーティングは、建築基準法に準拠した
「F☆☆☆☆(Fフォースター/ホルムアルデヒド放散等級の最上位規格)」を取得しています。これは、最高ランクで建築物の安全性に関する基準をクリアした事を証明しています。

商品名:UVフロアコートEco(UVフロアコーティング)
UVフロアコートEco各種試験データUVフロアコートEco各種試験データ

商品名:フロアガードプロ(水性マニキュアコーティング)
floorcoating-datefloorcoating1

第三者機関(財)日本食品分析センターによる試験報告

トルエン、ホルムアルデヒド、アセトアルデヒド、キシレン等はいずれも検出されておりません。

シックハウス対策も万全。厚生労働省が規定する13物質の基準をクリア

建築基準法によって規制を受ける化学物質は、ホルムアルデヒドとクロルピリポスの2つが該当します。
より安全性を高めるために、シックハウス症候群の原因となる13物質についても厚生労働省が定めた室内濃度基準を全てクリアしています。

化学物質 指針値
ホルムアルデヒド 0.08ppm
アセトアルデヒド 0.03ppm
トルエン 0.07ppm
キシレン 0.20ppm
エチルベンゼン 0.88ppm
スチレン 0.05ppm
パラジクロロベンゼン 0.04ppm
テトラデカン 0.04ppm
クロロピリホス 0.07ppb(小児の場合0.007)
フェノブカルブ 3.8ppb
ダイアジノン 0.02ppb
フタル酸ジ-n-ブチル 0.02ppm
フタル酸ジ-n-エチルヘキシル 7.6ppb
Return Top