Read Article

UVフロアコーティングの作業順序
(ワックス剥離作業~完成)

養生作業

作業順序、養生
コーティング作業を始める前に、キズやコーティング剤が付かないよう玄関ドアや壁、クロス、巾木にマスキングテープ等で養生を施します。

ワックス剥離作業

作業順序、剥離
お引渡し後の床には通常サービスワックスが掛かっている為、ワックスの剥離作業が必要です。
剥離作業は手作業で行います。(床を傷つける恐れがある為、ポリッシャーなどの機器は使用しません。)

拭き取り作業

作業順序、拭き取り作業
剥離後はワックスが残らない様、壁際などの隅に残った水分を丁寧に拭き取ります。

乾燥

作業順序、乾燥
ワックス剥離作業を行った後は、フローリングが水分を含んでいます。フロアコーティングを施工する前にしっかり乾燥するまで乾かします。

ホコリ除去

作業順序、ホコリ除去
<<ワックスが掛かっていない場合はここから開始。
床に落ちる塵や埃が残らない様、フローリング用コロコロで何度も除去します。

UVフロアコーティング施工前

作業順序、UVフロアコーティング施工前

ワックス剥離~クリーニングを行った後の状態です。

UVフロアコーティング施工

作業順序、コーティング剤施工

(前処理が必要な場合は、ここで行います。)
フローリングにUVコーティング剤を塗布していきます。

自走式UV照射機による照射作業

作業順序、UV自走式照射器

安全性の高い、新型自走式UV照射機による紫外線硬化を行います。

ハンディタイプによる照射作業

作業順序、UVハンディライト

自走式の機械は背丈が高い為、機械が入らない場所は専用のハンディ型UV照射機で施工を行います。
この為、施工は手と機械が入る場所までとなります。

UVフロアコーティング施工後

作業順序、UVフロアコーティング施工後

スタッフによるチェック後、養生を外します。
UVフロアコーティングは施工完成後、直ぐに室内の歩行が可能です。お客様のご確認後にお引渡し致します。

Return Top